wp-install-xserver

WordPressブログ開設

エックスサーバーのWordPressインストール手順を、1から優しく解説します【画像あり・初心者向け】

更新日:

「エックスサーバーで行うWordPressのインストール手順を、1から知りたいな」

独自ドメインにおけるブログ開設までのステップで、

  1. レンタルサーバーの契約
  2. 独自ドメインの取得
  3. ドメイン管理ページで行う、サーバー設定(と必要に応じてWHOIS設定)
  4. サーバー管理ページで行う、ドメイン設定とSSL設定

ここまでが無事おわったら、いよいよ最後のステップ「サーバー管理ページで行う、WordPressのインストール」ですね。

この記事では、

  • WordPress(ワードプレス)とは?
  • エックスサーバーの場合における、WordPressのインストール手順
  • インストールできたら、WordPress管理画面にアクセスしてみる
  • ブログ開設の全体像をおさらい!

この4点について、わかりやすく見ていきます。

ちなみにエックスサーバーの場合、WordPressのインストールはとても簡単です(^o^)

初心者向けな内容です。

【この記事の執筆者について】まるといいます。主にブログ・アフィリエイトで生きています。

【各種設定にあたって】この記事でご紹介している各種設定は、あくまで参考例の一つとして私が実際に行っている内容をもとにご紹介しています。正しい設定・選択内容は必ずしも一つではなく、目的や状況によって変わる場合、また任意選択となる場合もあります。最終的な設定や選択については、全てご自身の判断のもと自己責任でお願いいたします。また、ご不明な点は必ず公式サイトにてご確認ください。

WordPress(ワードプレス)とは?

what-is-wordpress

WordPress(ワードプレス)は、世界規模で有名な「ブログ作成ソフトウェア」の一つです。

主な特徴は次のようになります。

  • いわゆるプログラミング知識がなくても、簡単にブログを開設・運営できる。
  • WordPressのインストールと基本的な利用は無料でできる。
  • 超メジャーなソフトウェアなので、何か困ったときにもググりやすい。
  • 「テーマ」という着せ替えツールがたくさんあり、豊富な種類から選んで導入できる(無料・有料がある)。
  • 「プラグイン」というカスタマイズツールがたくさんあり、豊富な種類から選んで導入できる(基本無料が多い)。

このブログもWordPressで制作しています。

ちなみに、WordPressのインストールは「ドメインごと」に必要です。

つまり、

  • ブログA ⇒ それ専用にWordPressをインストール
  • ブログB ⇒ それ専用にまたインストール

こんなイメージですね♪

【デザイン簡単、SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備!】

wing_300_blog

検証と改善を重ねた唯一無二のワードプレステーマ WING AFFINGER5

『エックスサーバー』で行うWordPressインストールの手順

xserver-wordpress-install

『エックスサーバー』サーバーパネルにアクセスし、ログインします。

画面左下の「設定対象ドメイン」から、今回WordPressをインストールするドメインを選択し、「設定する」をクリックします。

wp-install-xserver_03

画像はクリックで拡大されます

画面右上の「現在の設定対象ドメイン」が、「(先ほど選択したドメイン名)」に切り替わったことを確認します。

次に、同じ画面の「ホームページ」という項目内にある「自動インストール」をクリックします。

追記!

2018年8月現在で、「自動インストール」という名称から「簡単インストール」という名称に変更されています。

wp-install-xserver_04

画像はクリックで拡大されます

「プログラムのインストール」タブをクリックします。

wp-install-xserver_05

「WordPress日本語版」という項目内にある「インストール設定」をクリックします。

wp-install-xserver_06

ここからはユーザー情報を入力していきます。

wp-install-xserver_07

画像はクリックで拡大されます

上記画像だけでわからない項目は、↓↓↓ を参考にどうぞ♪

  • インストールURL:左側の入力欄は、今回のドメイン名がすでに選択済みでしたら、そのままでOKです。その右側の入力欄も、空欄のままでOKです(スラッシュ( / )以降のURL欄のこと)。
  • ブログ名:これから作る「ブログタイトル」を入力します。ここは後からでも修正できるので、仮名でOKです。
  • ユーザ名:これから毎回、WordPressにログインする際に使用するユーザー名を決めて、入力します。
  • パスワード:ユーザー名同様、ログイン時に使用することになります。
  • メールアドレス:WordPressから、更新の案内メールなどが届きます。
  • データベース:通常は、「自動でデータベースを生成する」にチェックが入ったままでOKです。
  • 最後に「インストール(確認)」をクリックします。

あらかじめ「SSL設定(https化)」をしている場合でも、↑↑↑ 「インストールURL」の項目は「http」のままとなっていますが、現段階ではスルーしてOKです。

最後に入力内容の確認画面が表示されますので、問題なければ「インストール(確定)」をクリックします。

「WordPressのインストールを完了しました」というメッセージが表示されれば、無事インストールは成功です♪

インストール完了時に表示される ↓↓↓ の項目は、大切にメモしておきます。

  • WordPress管理画面ログインURL ←このあとすぐ使います!
  • ID ←管理画面ログインに使用します。
  • PASSWORD ←IDと同じく、管理画面ログインに使用します。
  • MySQLデータベース
  • MySQLユーザ
  • MySQL接続パスワード

ここまでできたら、インストール自体はもう完了しているので画面は閉じてOKです。

せっかくなので、WordPress管理画面にログインしてみましょう♪

WordPress管理画面にログインしてみる

login-wordpress

先ほどメモした「WordPress管理画面のログインURL」へアクセスします。

WordPressインストールの際に設定した、「ユーザー名またはメールアドレス」と「パスワード」を入力して、「ログイン」をクリックします。

wp-install-xserver_09

WordPress管理画面にログインしました♪

このページが、実質これからブログを運営していくメイン画面となります。

wp-install-xserver_10

画像はクリックで拡大されます

試しに、新しくできたブログが実際どんな感じに見えているのか、プレビューを見てみましょう。

WordPress管理画面の左上に表示されている、「(ブログタイトル名)」をクリックします。

wp-install-xserver_11

画像はクリックで拡大されます

プレビューが表示されました。現在このブログは、ユーザーから見るとこのようなトップページになっています。

画面上部にある横長の黒いツールバーは、もちろん実際のユーザーには表示されません。

wp-install-xserver_12

ワクワクのブログライフの始まりですね(^o^)/

ブログ開設までの全体像おさらい

ここまでのブログ開設、その全体像のおさらいにどうぞ♪

ブログ開設までの全体像

ここまで大変お疲れさまでした(^^)

そしてなにより、ブログ開設おめでとうございます!!!

【デザイン簡単、SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備!】

wing_300_blog

検証と改善を重ねた唯一無二のワードプレステーマ WING AFFINGER5

この記事を書いている人

まる

丸10年の会社員生活から独立して、WEB業界でフリーランスをやってます。このブログでは、

・『WordPressブログ』の初心者向けマニュアル

・大好きな『東野・岡村の旅猿』ネタ

この2つを中心に発信しています。

↓↓↓ 記事を気に入って頂けたらぜひシェアをお願いします♪

-WordPressブログ開設

Copyright© MAL LiFE LOG , 2018 All Rights Reserved.