wp-fastest-cache-setting

WordPressブログ運営

WP Fastest Cacheとは?設定方法と使い方【キャッシュの管理と削除・WordPressプラグイン】

更新日:

この記事では、

  • プラグイン「WP Fastest Cache」とは?
  • 「WP Fastest Cache」の導入方法(インストールと有効化)
  • 「WP Fastest Cache」の基本的な設定方法と使い方

この3点について、わかりやすく見ていきます。ちなみに「WP Fastest Cache」は通常無料のプラグインです。

初心者向けな内容です。

【この記事の執筆者について】まるといいます。主にブログ・アフィリエイトで生きています。

はじめに

プラグインの種類によっては、導入済みのテーマやプラグインとの相性、プラグイン自体の問題などにより、WordPressに不具合が発生する可能性があります。プラグインのご利用にあたっては、あらかじめバックアップを取られた上で全て自己責任でお願いいたします。

【関連記事】⇒BackWPUpの設定方法と使い方を優しく解説【バックアップ・WordPressプラグイン】

プラグイン「WP Fastest Cache」とは?

「WP Fastest Cache」は、WordPressブログのキャッシュ管理ができるプラグインとして、とてもメジャーです。

特徴

  • 設定画面が日本語に対応しているのでわかりやすい。
  • 「キャッシュ」の有効・無効の切り替えを、クリック一つで簡単に行える(万が一のキャッシュに伴うエラー、トラブル時にも対応しやすい)。
  • 手動のキャッシュ削除も、クリック一つで簡単。

ちなみに「キャッシュ」とは…

スマホやパソコンなどで、見たいページの表示に必要な情報をスムーズに読み込むためにあらかじめ作成してまとめられたものです。

サイトデザインを変えたり、投稿記事を更新したら、古い情報を読み込まないように「キャッシュ削除」をするのが一般的です。

【デザイン簡単、SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備!】

wing_300_blog

検証と改善を重ねた唯一無二のワードプレステーマ WING AFFINGER5

「WP Fastest Cache」の導入方法(インストールと有効化)

普通に「インストールと有効化」をするだけなので、わかる方は飛ばしてください♪

WordPress管理画面 > プラグイン > 新規追加 をクリックします。

wp-fastest-cache_01

画像はクリックで拡大されます

検索欄に、「WP Fastest Cache」と入力します。

プラグイン「WP Fastest Cache」が表示されますので、 今すぐインストール > 有効化 の順にクリックします。

wp-fastest-cache_02

画像はクリックで拡大されます

インストールと有効化はこれでOKです♪

「WP Fastest Cache」の基本的な設定方法と使い方

まずは基本的な設定からです。

基本的な設定

WordPress管理画面 > WP Fastest Cache をクリックします。

wp-fastest-cache_03

画像はクリックで拡大されます

設定画面が開きました。まずは、すでに選択されている「Settings」タブについて見ていきます。

「Language」:「日本語」をクリックします。

「Submit」をクリックします。

wp-fastest-cache_04

画像はクリックで拡大されます

これで、設定画面が「日本語」表記に切り替わります。

次に、各種設定についてです♪

「さっぱり分からないけど、とりあえずいい感じに設定しておきたい!」という方のために、私が実際に行っている設定内容をご紹介します。

「設定」タブ内の項目における、チェックを入れられる項目については、すべてチェックを入れます。

チェックを入れられないグレー文字の項目については、有料版を購入した場合のみ設定できる項目となります。

wp-fastest-cache_05

画像はクリックで拡大されます

↑の画面内の ④ ~ ⑥ の項目については、チェックを入れるとそれぞれポップアップメニューが表示されますので、以下の設定例を参考に進めていきます。

「Preload」:「Homepage」「Posts」「Categories」「Pages」「Tags」「Attachments」 ⇒ この6つすべてにチェックを入れます。

wp-fastest-cache_06

画像はクリックで拡大されます

「Preload」の項目は、サイトのすべてのキャッシュを、あらかじめ自動作成するという設定です。サイトを訪れたユーザーに対して表示速度を高めるための設定となります。

「新しい投稿」:「Clear All Cache」を選択して、「OK」をクリックします。

wp-fastest-cache_07

画像はクリックで拡大されます

「新しい投稿」の項目は、新規で投稿ページや固定ページを公開した際に、古いキャッシュをクリアするかどうかの設定となります。

「Update Post」:「Clear All Cache」を選択して、「OK」をクリックします。

wp-fastest-cache_08

画像はクリックで拡大されます

「Update Post」の項目については、公開済みの投稿ページや固定ページを更新した際に、古いキャッシュをクリアするかどうかの設定となります。

最後に、忘れずに「変更を保存」をクリックします。

基本的な設定については以上です♪

キャッシュの削除

自動生成されるキャッシュを手動で削除したい場合、「キャッシュの削除」を行います。

この「キャッシュ削除」を行う方法は、次の2通りに分かれます。

キャッシュの削除方法 1

WordPress管理画面の上部に表示されている「WPFC(チーターのアイコン)」を開き、「Delete Cache」をクリックします。

wp-fastest-cache_09

画像はクリックで拡大されます

キャッシュの削除方法 2

WordPress管理画面 > WP Fastest Cache をクリックします。

wp-fastest-cache_10

画像はクリックで拡大されます

設定画面の上部に表示されている「キャッシュの削除」タブをクリックします。

wp-fastest-cache_11

画像はクリックで拡大されます

「キャッシュの削除」:すべてのキャッシュを削除します。

「キャッシュと圧縮されたCSS/JSファイルを削除」:上記のキャッシュ削除に加えて、「CSSファイルまたは、JSファイル(JavaScriptの記述ファイルのこと)」を変更した場合に、古い圧縮ファイルを削除します。

目的に合わせて、この のいずれかをクリックします。

wp-fastest-cache_12

画像はクリックで拡大されます

「WP Fastest Cache」の基本的な設定方法と使い方は以上です。

おしまい♪

【デザイン簡単、SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備!】

wing_300_blog

検証と改善を重ねた唯一無二のワードプレステーマ WING AFFINGER5

この記事を書いている人

まる

丸10年の会社員生活から独立して、WEB業界でフリーランスをやってます。このブログでは、

・『WordPressブログ』の初心者向けマニュアル

・大好きな『東野・岡村の旅猿』ネタ

この2つを中心に発信しています。

↓↓↓ 記事を気に入って頂けたらぜひシェアをお願いします♪

-WordPressブログ運営

Copyright© MAL LiFE LOG , 2018 All Rights Reserved.