wordpress-initial-setting

WordPressブログ運営

WordPressブログを開設したら!最初にやるべき4つのWordPress初期設定【初心者向け】

更新日:

「WordPressでブログを無事作れたけど、最初にやるべき初期設定とかってあるのかな?」

「初心者でよくわからないから、とりあえずこれだけは超大事!ってことだけ一通り知りたいな」

ブログを無事開設できたら、「最初の味気ないデザインを早いとこ変えたい!」「さっそく記事を書き始めたい!」こんな感じでテンション上がる気持ちもわかります(^^)

でもその前に、まずはWordPressの初期設定でやっておきたいことがいくつかあります。僕自身いくつかブログを運営していますが、新規開設したら最初に必ずやっています。

この記事では、

  • WordPressブログを開設したら、最初にやるべき4つのWordPress初期設定

を紹介していきます。

初心者向けな内容です。

【この記事の執筆者について】まるといいます。主にブログ・アフィリエイトで生きています。

開設したら最初にやること①:WordPressのパーマリンク・スラッグ設定

wp-permalink

パーマリンクとは、ページごとのURLのことを言います。

そしてスラッグとは、パーマリンクの中の、自分で好きに変えられる末尾部分を指します。

各ページURL(パーマリンク) https://mal-life-log.com/〇〇〇-〇〇〇/

この 〇〇〇-〇〇〇 部分がスラッグです。

パーマリンク・スラッグについて適当に設定したり、「日本語パーマリンク・スラッグ」で設定したりすると、あとから修正を余儀なくされて、大変な手間が生まれる可能性があります。

それくらい「パーマリンク・スラッグ」設定は重要です。

WordPrerssパーマリンクの設定方法についてまとめています ↓↓↓

wp-permalink
パーマリンクとは?理想的なWordPressパーマリンク・スラッグの設定方法【初心者向け】

続きを見る

【デザイン簡単、SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備!】

wing_300_blog

検証と改善を重ねた唯一無二のワードプレステーマ WING AFFINGER5

開設したら最初にやること②:WordPressのニックネーム初期設定を変更

ideal-permalink-form

WordPressのニックネーム初期設定は、ユーザー名と同じワードになっています。

ユーザー名とは、WordPressログインに使用する「ユーザー名」です。

そしてこの「ニックネーム」は、サイト読者に何らかの形でバレてしまう可能性があると言われています。

つまり、ニックネームは初期設定のまま放置しておくと、ログインセキュリティ上良くないということですね。

このニックネーム設定は簡単に変更できるので、悪質なハッカーにサイトを乗っ取られたりしないためにも、早めに変更しておくのがおすすめです。

「WordPressのニックネーム設定」についてまとめています ↓↓↓

wp-nickname-for-security
WordPressのニックネーム初期設定を変更する方法【不正ログイン・不正アクセス対策】

続きを見る

開設したら最初にやること③:WordPressのURL設定をSSL化に修正(SSL設定を済ませている場合限定!)

xserver-ssl-wordpress-url

「ネット上のサイトには、『http』から始まるものと『https』から始まるものがあるのは、何か意味があるのかな?」

こんな風にふと疑問を持ったことはないでしょうか??

実はこれ、「SSL設定」というのが有効になると、ページURLの先頭部分が「http」から「https」に変わります。

「SSL」とは、情報を暗号化することにより、ブログやサイトにアクセスしたユーザーの個人情報を守るためのシステムです。

「SSL設定」を行うタイミングは、WordPressブログを開設する途中の段階で、レンタルサーバーの管理ページで行うのが一般的です。

もし「SSL設定」を行わずにブログを開設したとしても、あとから「SSL設定」を行うことはできます。

そしてこの「SSL設定」を行った場合、WordPressのURL設定も「https」に変更します(簡単です)。

「エックスサーバーにおけるSSL設定」と、それに伴う「WordPressのURL設定変更」についてまとめています ↓↓↓

xserver-ssl-wordpress-url
エックスサーバーの無料独自SSL設定と、WordPress URL設定の修正方法【初心者向け】

続きを見る

開設したら最初にやること④:WordPressのRSSフィード初期設定を変更

rssfeed-setting

「読者が見たいサイトにアクセスすることなく、最新の記事をパソコンやスマホに取得できるツール」

それがRSSフィードです。気になるサイトを「RSSリーダー」と呼ばれるアプリなどに登録することで、使うことができます。

「RSSフィード」はサイト読者にとっては便利なツールですが、サイト運営者にとってはリスクもあると言われています。

理由は、悪質なユーザーが「RSSフィード」で気になるページ情報を不正に読み取ることで「コピーサイト」を作るといった手口があるからです。

WordPressのRSSフィード初期設定では、配信設定が「全文表示」になっています。これを「抜粋表示」に変更するだけ。とっても簡単。

「WordPressのRSS設定」についてまとめています ↓↓↓

rssfeed-setting
RSSフィードとは?WordPressのRSSフィード設定を抜粋表示に変更する方法【不正コピーサイト対策】

続きを見る

おしまい♪

【デザイン簡単、SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備!】

wing_300_blog

検証と改善を重ねた唯一無二のワードプレステーマ WING AFFINGER5

この記事を書いている人

まる

丸10年の会社員生活から独立して、WEB業界でフリーランスをやってます。このブログでは、

・『WordPressブログ』の初心者向けマニュアル

・大好きな『東野・岡村の旅猿』ネタ

この2つを中心に発信しています。

↓↓↓ 記事を気に入って頂けたらぜひシェアをお願いします♪

-WordPressブログ運営

Copyright© MAL LiFE LOG , 2018 All Rights Reserved.