start-blog-wordpress

WordPressブログ開設

WordPressブログの作り方・始め方!1から始める開設ガイド【完全初心者向け】

更新日:

「自分のブログを作りたい!」

「WordPressでのブログの作り方、始め方を1から知りたいな」

「WordPressでブログを開設!」というと、なんだか凄いむずかしそうな響きですよね。僕も初めてのときはビクビクしてました(笑)

でも「全体像」と「具体的な手順」さえわかってしまえば、WordPressブログの開設は ”答えを知ってるテスト” くらい簡単です。

この記事では、完全初心者だったころの自分に教える気持ちで

  • WordPressブログの作り方・始め方【完全初心者向け】

を1からわかりやすく解説していきます。

自分のブログを作って、たくさんの人に見てもらったり成果が出たりするって楽しいですよ~(^^)

それではさっそく見ていきましょう♪

【この記事の執筆者について】まるといいます。主にブログ・アフィリエイト(ブログの収益化)で生きています。

【はじめに】ブログ・アフィリエイトを始めるなら、WordPress?無料ブログサービス?

domain-or-blogservice

本格的にブログを始めるなら、無料ブログサービスよりも『独自ドメイン&WordPress(ワードプレス)』という方法をおすすめします。

理由は、「独自ドメイン&WordPress」というやり方で始めることで

  • ブログのデザインや設定など様々な面で、ブログの発展性・自由度が格段に高い。
  • ブログサービスのように、そのブログアカウントのBAN(アカウント停止)やサービス終了(アカウント消滅)といったリスクがない。
  • 多くのブログサービスにあるような、「アフィリエイト(ブログの収益化)」における制約がない。
  • 多くのブログサービスにあるような、自身の収益化とは無関係な「ブログサービス側で管理している広告」の強制的な掲載がない。
  • ブログサービスの特色がブログの雰囲気に影響するといったことがないため、ブランディング(独自性の演出)に長けている。

このようなメリットがあるからです。

【関連記事】⇒【比較】ブログ始めるなら独自ドメイン?無料ブログサービス?【初心者向け】

「独自ドメイン&WordPress」でブログを始めるのに必要な費用は?

cost

「独自ドメイン&WordPress」でブログを運営するには、少なからずお金がかかります。

上記でご紹介した「5つの大きなメリット」の対価とも言えます。

契約するサービスによって、もちろん金額は変わってきます。

「最低限必要な費用」の一例として、僕が実際に利用しているプランをご紹介しますね。

費用その①(一例)

レンタルサーバー代:初期費用3,000円(+税)と、月額900円(+税)

僕が愛用している『エックスサーバー』の標準的なプラン200GBで、3年契約の場合です。

後からまた新たにブログを作っても、一つのレンタルサーバーで複数ブログに対応できます(「マルチドメイン対応」と言います)。

費用その②(一例)

ドメイン代:年間1,180円(+税)

エックスドメイン』で「.com」を取得した場合です。

ドメイン代は、レンタルサーバー代と違って新たにブログを作れば、またその分だけ料金がかかります。

※その他パソコン本体代やインターネット通信代などは省略します。

「独自ドメイン&WordPress」でブログを始める5ステップ ~全体像~

step

 

WordPressブログができるまでの全体像は、大きく次の【5ステップ】です。

  • 【ステップ1】レンタルサーバーを契約する。
  • 【ステップ2】独自ドメインを取得する。
  • 【ステップ3】ドメイン管理ページで、ドメインとサーバーを結びつける設定。
  • 【ステップ4】サーバー管理ページで、サーバーとドメインを結びつける設定。
  • 【ステップ5】サーバー管理ページで、WordPressをインストールする。

最初はこのリストを見ただけで、ちょっと萎えるかもしれませんね(笑)

でも、「答え(=正しい手順)」さえわかっていれば実際は拍子抜けするくらい簡単です。

さっそく【ステップ1】レンタルサーバーの契約から見ていきましょう♪

WordPressブログの始め方【ステップ①】レンタルサーバーの契約

server

「サーバー」とは、「スマホやパソコンの画面上にページを表示するために必要な情報」を保管している場所のことです。

費用については、レンタルサーバーの種類やプランによっても異なり、また無料のレンタルサーバーも存在します。

どんなレンタルサーバーを選ぶかによって、

  • そのサイトを表示する際の読み込み速度
  • ブログのデータを保存するための空き容量
  • 自身の収益化とは無関係な「広告」の強制掲載があるかないか

このように大きな違いが出てきます。

僕は『エックスサーバー』の標準プラン・200GBを利用しています。メジャーかつ高機能で、説明不要なくらい間違いないレンタルサーバーです。

【関連記事】⇒【2分でわかる】レンタルサーバーとは?優しく簡単に説明します【初心者向け】

エックスサーバーの場合、お申し込みは ↓↓↓ の流れになります。

お申し込み手順

  • 1. 『エックスサーバー』にアクセスします。
  • 2. 「サーバー無料お試し10日間 / お申し込みはこちら」をクリック。
  • 3. 「初めてエックスサーバーをご利用の方 / サーバー新規お申し込み(無料お試し10日間)」をクリックします。
  • 4. サーバーID(ログインで使用するID)を入力し、希望のプランを選択します。個人でブログを始める場合、まずは標準的な『X10』がおすすめです。
  • 5. 会員情報を入力していきます。
  • 6. 「利用規約」「個人情報の取り扱いについて」について問題がなければ、「同意する」にチェックを入れて「お申し込み内容の確認」をクリックします。
  • 7. 確認画面が表示されます。間違いがなければ、「お申し込みをする」をクリックします。

お申し込みができたら?

  • 1. 登録したメールアドレスに、会員情報が記載されたメールが届きます。このメールは大事に保管しておきます。
  • 2. メールに記載されたID(2種類あります)とパスワードから、『エックスサーバー』管理画面にログインできます。
  • 3. 『エックスサーバー』管理画面は、「サーバーパネル」と「インフォパネル」という2種類があることを把握しておきます。

※ご不明な点は、公式サイトにてご確認ください。

ここまでできたら、次は【ステップ②】独自ドメインの取得です♪

WordPressブログの始め方【ステップ②】独自ドメインの取得

domain

ブログを始めるにはまず、WEB上にホームページを作る必要がありますよね。

ホームページをWEB上の「家」に例えるなら、ドメインは「土地」に例えられます。

家を建てるなら「建てる場所」、つまり「土地」が必要ですよね。

WEBの世界も同じで、ホームページを作るなら、その前に「ドメイン」が必要ということです。

僕が愛用しているドメインの一つが、『エックスドメイン』です。『エックスサーバー』と同じ会社なので設定もスムーズです。

エックスドメインの取得手順についてまとめています ↓↓↓

もしく『お名前.com』も、メジャーでリーズナブルなおすすめドメインです。僕も使ってます。

お名前.com』ドメインの取得手順についてまとめています ↓↓↓

独自ドメインが無事取得できたら、次は【ステップ③】ドメイン管理ページで、サーバーとドメインを結びつけるです♪

WordPressブログの始め方【ステップ③】ドメイン管理ページで、サーバーとドメインを結びつける

link

ドメイン側の管理ページで、「ネームサーバー設定」を行います。

と言っても、サーバー側の管理ページで「ネームサーバー情報」というのをコピペして、ドメイン側の管理ページにペタッと貼り付けるだけでOKです。

そしてこちらももう一つ!

このタイミングでやっておくべきなのが「WHOIS情報の設定」です。

これは、ドメイン取得者(=自分)の個人情報が「WEB上に公開されてしまう」ことを防ぐための大事な設定です。

基本的にはデフォルトで「有効」になっているサービスが多いですが、万が一に備えて「有効になっているかの確認」をしておくことをおすすめします(一瞬で終わります)。

『エックスドメイン』で行う上記内容についてまとめています ↓↓↓

get-xdomain-setting
エックスドメインの取得と設定方法を1から優しく解説します【画像あり・初心者向け】

続きを見る

『お名前.com』で行う上記内容についてまとめています ↓↓↓

onamae-com-get-domain
お名前.comドメインの取得と設定方法を1から優しく解説します【画像あり・初心者向け】

続きを見る

続いて【ステップ4】サーバー管理ページで、ドメインとサーバーを結びつけるです。

WordPressブログの始め方【ステップ④】サーバー管理ページで、ドメインとサーバーを結びつける

link

あなたが契約したレンタルサーバーの管理ページで、「ドメイン設定」を行います。

と言っても、取得した「ドメイン名」を入力してクリックするだけ。一瞬です。

そしてもう一つ!このタイミングでやっておくと良いのが「SSL設定」です。

これは「サイトを訪れたユーザーの個人情報を守る」ためのサービスです。

SSL設定が有効になると、URLが「http」から「https」に変更されます。

SSL設定にかかる費用は、サービスによって有料のところもあれば、『エックスサーバー』のように無料(無料独自SSL設定というサービスです)でやっているところもあります。

『エックスサーバー』で行う上記内容についてまとめています ↓↓↓

xserver-domain-setting
エックスサーバーのドメイン設定とSSL設定手順を、1から優しく解説します【画像あり・初心者向け】

続きを見る

いよいよラスト!【ステップ⑤】サーバー管理ページで、WordPressをインストールするです♪

WordPressブログの始め方【ステップ⑤】サーバー管理ページで、WordPressをインストールする

wordpress

WordPressのインストールは無料です。

インストールボタンを押して、あとは案内通りに進めていくだけなので、10分もあれば終わります。

WordPressのインストールが終われば、もう自分だけのブログ管理画面にログインできます。

ワクワクのブログライフのスタートですね(^o^)/

『エックスサーバー』の場合における上記ステップについてまとめています ↓↓↓

wp-install-xserver
エックスサーバーのWordPressインストール手順を、1から優しく解説します【画像あり・初心者向け】

続きを見る

この記事を書いている人

まる

丸10年の会社員生活から独立して、WEB業界でフリーランスをやってます。このブログでは、

・『WordPressブログ』の初心者向けマニュアル

・大好きな『東野・岡村の旅猿』ネタ

この2つを中心に発信しています。

↓↓↓ 記事を気に入って頂けたらぜひシェアをお願いします♪

-WordPressブログ開設

Copyright© MAL LiFE LOG , 2018 All Rights Reserved.