security-wordpress

WordPressブログ運営

WordPressのセキュリティ対策強化。おすすめはこの5つ【初心者向け・プラグイン】

更新日:

「WordPressブログを始めたけど、いろんなサイトで『悪質なトラブルに合って大変だった』って話をちらほら聞く…」

「自分もそんなトラブルに合わないために、初心者の自分でも簡単にできるセキュリティ対策を知りたいな」

WEB上には残念ながら、不正ログインやスパムなどの悪質なトラブルが存在しますよね。

「たとえ100%全部は無理でも、簡単に防げるものは未然に防ぎたい」そう思う人もきっと多いはずです。

この記事では、

  • WordPressブログにおける、初心者にもおすすめな5つのセキュリティ対策

を紹介していきます。すべてプラグインを使用します(通常無料です)。

さっそく見ていきましょう♪

初心者向けな内容です。

【この記事の執筆者について】まるといいます。主にブログ・アフィリエイトで生きています。

はじめに

プラグインの種類によっては、導入済みのテーマやプラグインとの相性、プラグイン自体の問題などにより、WordPressに不具合が発生する可能性があります。プラグインのご利用にあたっては、あらかじめバックアップを取られた上で全て自己責任でお願いいたします。

【関連記事】⇒BackWPUpの設定方法と使い方を優しく解説【バックアップ・WordPressプラグイン】

プラグイン「SiteGuard WP Plugin」で、WordPress不正ログイン対策を強化

WordPressの「不正ログイン対策」。

その簡単な強化方法として、プラグイン「SiteGuard WP Plugin」が挙げられます。

プラグイン「SiteGuard WP Plugin」の主な機能

  • WordPress管理画面の「ログインページURL」を、任意の文字列に変更できる。
  • ログインページにおいて、ユーザー名とパスワードのほかに「画像認証」を追加できる。
  • 指定した回数のログインエラーで、指定した時間ログイン試行をロックできる。

プラグイン「Site Guard WP Plugin」についてまとめています ↓↓↓

siteguard-wp-plugin
SiteGuard WP Pluginの設定方法と使い方を優しく解説【不正ログイン対策・WordPressプラグイン】

続きを見る

【デザイン簡単、SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備!】

wing_300_blog

検証と改善を重ねた唯一無二のワードプレステーマ WING AFFINGER5

プラグイン「BackWPUp」で、WordPress自動バックアップ

WordPressで、自分の大切な記事データや画像ファイルを万が一の消失リスクから守ること。

これはブログ運営において極めて重要なことですよね。

プラグイン「BackWPUp」なら、記事データや画像ファイルなどをまとめてバックアップできます。

最初に一通り設定してしまえば、あとは自動バックアップなので簡単です。

プラグイン「BackWPUp」についてまとめています ↓↓↓

back-wp-up-setting
BackWPupの設定方法と使い方を優しく解説【バックアップ・WordPressプラグイン】

続きを見る

プラグイン「WP-Copyright-Protection」で、WordPress不正コピーサイト対策

WordPressブログにおける、悪質な「不正コピーサイト」への対策。

その中でも最もシンプルな方法が「コピペ・右クリック・ドラッグの防止」と言えます。

「WP-Copyright-Protection」は、不正コピーサイト対策として代表的なプラグインです。

サイト内の「コピーガード(コピペ・右クリック・ドラッグ防止)」を簡単に設定することができます。

主な機能

  • 有効化するだけで、ブログ内のコンテンツを丸ごと「コピーガード(コピペ・右クリック・ドラッグ防止)」できる。
  • サイト管理者(自分)の操作に対して、コピーガード機能を無効化できる。
  • 指定した記事や固定ページに対して、コピーガード機能を無効化できる。

プラグイン「WP-Copyright-Protection」についてまとめています ↓↓↓

wp-copyright-protection-setting
WP-Copyright-Protectionの設定方法と使い方。コピペ防止で不正コピーサイト対策【WordPressプラグイン】

続きを見る

【デザイン簡単、SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備!】

wing_300_blog

検証と改善を重ねた唯一無二のワードプレステーマ WING AFFINGER5

プラグイン「Akismet Anti-Spam」で、WordPressスパム対策

プラグイン「Akismet Anti-Spam」は、WordPressのコメント欄に寄せられる悪質な「スパムコメント」を自動判別して「スパム専用のフォルダ」へと自動で振り分けてくれたりします。

スパムに対応する「無駄な時間・労力」を省いてくれるため、円滑にブログ運営をしていく上では欠かせないプラグインと言えます。

この「Akismet Anti-Spam」は、WordPressに標準装備のプラグインです。

そのためインストールは不要ですが、「有効化」した後に少しだけやることがあります(下記リンクで解説しています)。

プラグイン「Akismet Anti-Spam」についてまとめています ↓↓↓

akismet-anti-spam-setting
Akismet Anti-Spamとは?登録設定の方法を優しく解説【スパム対策・WordPressプラグイン】

続きを見る

プラグイン「Throws SPAM Away」で、WordPress外国語スパム対策

プラグイン「Throws SPAM Away」は、日本語を含まない「外国語のみのコメント」をスパム判定して自動的にはじき、何事もなかったように処理してくれるプラグインです。

スパムコメントを自動で削除してくれるため、フォルダ内もかさばらずに済む便利なプラグインとなっています。

WordPressのスパム対策は、

  • 「Akismet Anti-Spam」 ⇒ 基本的なスパム対策。
  • 「Throws SPAM Away」 ⇒ 外国語スパムに特化。

こんな感じで併用するのがおすすめです。

プラグイン「Throws SPAM Away」についてまとめています ↓↓↓

throws-spam-away-setting
Throws SPAM Awayとは?導入方法と使い方【外国語スパム対策・WordPressプラグイン】

続きを見る

【ちなみに】WordPressとプラグインのバージョンは、こまめに更新

「バージョンの更新」の重要性は言うまでもないことですが、念のため。

WordPressは世界規模で有名なブログソフトウェアです。

「ブログやサイトの作成なら迷わずWordPress!」という方も多いと思います。

そんなWordPressも決して完璧ではありません。

「プログラムに脆弱性が発見」されることでセキュリティ上の問題が発覚し、そのたびに改良されて最新バージョンのWordPressが配布されたりしています。

つまり…

『WordPressを最新バージョンに更新できます』のメッセージが出たら、面倒くさがらずに早めに更新!

これだけでも一つ、立派なセキュリティ対策になります。そしてこれは、プラグインにも同じことが言えます。

バージョン更新の前に…

バージョン更新による万が一のエラーからサイトを守るために、バックアップ体制は整えておきましょう。

【関連記事】⇒BackWPupの設定方法と使い方を優しく解説【バックアップ・WordPressプラグイン】

【関連記事】⇒FFFTPとは?テーマファイルのバックアップ・復元方法を優しく解説【WordPressカスタマイズ】

初心者にもおすすめな5つのセキュリティ対策については以上です。

おしまい♪

【デザイン簡単、SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備!】

wing_300_blog

検証と改善を重ねた唯一無二のワードプレステーマ WING AFFINGER5

この記事を書いている人

まる

丸10年の会社員生活から独立して、WEB業界でフリーランスをやってます。このブログでは、

・『WordPressブログ』の初心者向けマニュアル

・大好きな『東野・岡村の旅猿』ネタ

この2つを中心に発信しています。

↓↓↓ 記事を気に入って頂けたらぜひシェアをお願いします♪

-WordPressブログ運営

Copyright© MAL LiFE LOG , 2018 All Rights Reserved.